アトラスとアクシス Atlas&Axis~Specific Chiropractic&Natural healing power 

yoshinarie.exblog.jp
ブログトップ

病をつくる

これって医原病じゃないのかな?

73歳 女性 
主訴: めまい、むくみ、ひどい肩こり、腰・脚の芯の痛み、ふくらはぎの痛み、膝痛

上部頸椎のアジャストメント14日後に来院の感想
肩こりが楽になってる、身体を思い通りに動かすことができた、脚の痛み無くなった、 といい感じ。

しかし、心臓は苦しいので病院に行ったら、心電図良くない、心肥大がみられる との検査結果。


上部頸椎カイロプラクティックは ”身体の機能と調和を取り戻す”手伝いをしているだけだ。
だから、心身体すべてに良い影響があるが、身体中の問題が同時に改善するわけでは、もちろんない。

と言っても、「一方は改善して一方は悪化する」 ことは基本的にない。


医者が利尿剤も処方しようかと言うので、本人も心配してるという。

なぜなら、、彼女はすでに3種類もの血圧降下剤を20数年前から飲み続けているからだ。(利尿剤は心臓の負担を減らすためかもしれないが、血圧も下がる)

詳しく伺うと、もともと低血圧だった。 そして案の定、、、20数年前、姑のことで強いストレスがあったらしい。

ストレスが続くと、自律神経は身体を守るために血圧を上げる。
一時的に上げてくれているだけなのだ。

これまでも、不整脈、除脈(心拍数40前後)があったが、カテーテル検査をしても問題なし(弁の問題かなぁ?と言われたらしい)、定期的な検査でも特だん問題見つかっていないにも係わらず、最悪ペースメーカーになるかもと宣告されているという。


血圧を強制的に下げる薬を3種類も、長期間、飲むとどうなるか?それも、低血圧の人が・・・

血圧は”生命力” 
心臓が悲鳴をあげることはまちがいない・・・

 

(実は初回時、彼女がカルテを書こうした時、突然、全身の力が抜けてデスクに突っ伏してしまった。)

すべて、最初から最後まですべて、血圧を上げることができないために起きている症状だ。そして病気へと。



薬を飲み続けていませんか?


人は人を騙すが
身体は決して自分の身体を騙しません!
それどころか、常にベストを尽くしてくれる!

もっと信じましょう。自分を創った力を。




『上部頸椎専門・吉成カイロプラクティック・オフィスのご案内 』  
      【心も体も全身の不調 と 身体の歪み専門】
<国家資格有(按摩マッサージ師・はり師・灸師)・高齢者運動指導士・受付女性・駅近3分>
お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ。 Tel: 0467-58-6065
E-mail: specific_b_j@yahoo.co.jp (すぐに返信できないこともあります。) 
《頭から足の指まで~痛みしびれやさまざまな体調不良、自律神経失調も根本から治る。首専門カイロプラクティック@湘南茅ヶ崎市~辻堂駅(藤沢市)》

上部頸椎カイロプラクティック協会
   
d0184967_1714108.gif

[PR]
by yoshinari-chiro | 2014-06-24 17:11 | カラダのはなし

湘南辻堂の首専門カイロプラクターです。やり続けたいことがあるなら首のチェックを!あなたの治癒パワーを全開に!


by yoshinari-chiro