アトラスとアクシス Atlas&Axis~Specific Chiropractic&Natural healing power 

yoshinarie.exblog.jp
ブログトップ

無駄な治療を受けてる方へ 

少し古いですが(2013年)週刊ポストの記事です。

表題は< 『がん』『心臓病』『糖尿病』『前立腺肥大』『認知症』『腰痛』の患者やこれから検査に行こうという人は必読です!」とあり、見出しでは「全米医師会は全米殺人者協会」と書かれている。 >

【 アメリカ発「無駄な医療行為追放キャンペーン」で挙げられた主な項目 】

●インスリン不使用の2型糖尿病患者が家庭で血糖測定をするのは、ほとんど無意味である。(全米総合内科学会)「理由:薬の効果を試す時や、食事のメニューを変える時などに実施するだけでいいから」

●症状のない人が健康診断を受けるのは、ほとんど無意味である。(米国総合内科学会)「理由:病気や死亡を避けると示す根拠が乏しいから」

●予測される寿命が10年以内の人ががん検診を受けるのは、ほとんど無意味である(米国総合内科学会)「理由:有効性よりも、検査や治療を行うなどの有害性のほうが高いから」

●軽症の喘息や気管支炎の子供にX線(レントゲン検査)をするのは無駄である(米国病院協会)「理由:診断の正確性を上げるわけではなく、無駄なコストがかかるだけだから」

●子供の逆流性食道炎に、胃酸抑制の薬を使うのは無駄である(米国病院協会)「理由:そもそも食道炎は正しい診断が難しい上に、薬の有効性を示す根拠がないから」

●ストレス性胃潰瘍になりがちな人が予防的のために薬を飲むのは無駄である(米国病院協会)「理由:余計なコストがかかる上に肺炎や腸感染症のリスクを上げるから」

●認知症の高齢者に胃ろうをするのは避けた方がいい(米国老年医学会)「理由:胃ろうに延命の効果はないから」

●認知症による行動障害が現われても、「まず薬」で対処してはいけない(米国老年医学会)「理由:有効性が限られている上に、脳卒中などのリスクを高めてしまうから」

●頭部を打ったからと言って、CT検査をするのは、ほとんど無意味である(米国救急医学会)「理由:検査をしても原因を特定するのが難しく、むしろ脳腫瘍を増やすだけだから」

●子供に多い停留睾丸に超音波検査をするのは、ほとんど無意味である(米国泌尿器学会)「理由:超音波で精巣の場所が分からず、検査の有効性が乏しいから」

●前立腺肥大の検査をするのは、ほとんど無意味である(米国泌尿器学会)「理由:発見されても症状や悩みがないことがよくあり、過剰検査につながるから」

●初めて前立腺がんと診断された患者の骨転移の検査は不要である(米国泌尿器学会)「理由:がんの増大が速いなど、進行度が高い場合に限って検査すれば十分だから」

●失神したからと言って、CT検査やMRI検査をするのはほとんど無意味である(米国内科学会)「理由:身体に特別な麻痺症状が出ていなければ、検査では原因がわからないから」

●ウイルス性の副鼻腔炎などに抗菌剤(抗生物質)を服用するのは無駄である(米国小児科学会)「理由:ウイルスには効果が無い上に、耐性菌を増やしたり、副作用が問題になったりするから」

●単純な熱性けいれんにCT検査やMRI検査をしてはいけない(米国小児科学会)「理由:帆車線の有害性や、検査の際の麻酔有害性のほうが問題だから」

●4歳以下の子供の風邪に薬を使ってはいけない(米国小児科学会)「風邪薬の有効性はほとんどなく、逆に副作用が増えるから」

●30~65歳の女性で子宮頸がんの細胞検査を毎年受けるのは、ほとんど無意味である(米国産婦人科学会)「理由:3年ごとに検査を受けるよりも、毎年受ける方が効果があるわけではないから」

●腹痛などの症状が無い女性が卵巣がんの検診を受けるのは、ほとんど無意味である(米国産婦人科学会)「理由:罹患(りかん)する確立が低く、検査によるコストや身体的負担による不利益が上回るから」

●ST上昇型心筋梗塞であっても、詰まっていない血管に予防のためにステントをしてはいけない(米国心臓学会)「理由:副作用や死亡を増やす可能性があるから」

●2種類以上の向精神病薬を一緒に使用するのは避けた方がいい(米国精神医学会)「理由:複数の向精神病薬を同時に使う有効性はごく限られている上に、副作用の問題もあるから」

●心臓弁置換手術の退院前に心エコー検査をするのは無駄である(米国胸部医師学会)「理由:心臓弁再建手術では有効性の根拠がるが、」置換手術では根拠がないから。」

●ステージ1(初期)の非小細胞肺がんで、症状がないのに脳の画像検査は避けた方がいい(米国胸部外科学会)「理由:脳へのがんの転移の可能性は3%未満なので、検査で治療が遅れる不利益のほうが大きいから」

●初期の乳がん患者が転移を調べる為に画像診断を受けるのはほとんど無意味である(米国臨床腫瘍学会)「理由:検査の身体的負担が重い上に、不必要な治療につながるから」

●すべてのがん患者にまで分子標的薬を使用してはいけない(米国腫瘍内科学会)「理由:高額であり、特定の条件に当てはまらない人には有効性が確認されていないから」

●乳がんの温存療法の一つとしてIMRT(強度変調放射線)治療するのは、」ほとんど無意味である(米国放射線腫瘍学会)「理由:一部の患者に意味はあるが、患者全体としては効果が証明されていないから」

●子供の盲腸(虫垂炎)で、いきなりCT検査をするのは無駄である(米国放射線学会)「理由:超音波検査でほぼ診断できるので十分であり、CT検査は費用対効果で損だから」

●内科系の外来患者へのX線検査は、ほとんど無意味である(米国放射線学会)「理由:検査をして意味があるのは50回に1回程度であり、無駄なコストがかかるだけだから」

●大腸の内視鏡検査は10年に1度で十分である(米国消化器学会)「理由:特別なリスクを持った人でなければ大腸がんの危険は少なく、繰り返しても発見しにくいから」

●頭痛の原因を調べる為の脳波検査は無駄である(米国神経学会)「理由:診察だけで十分に原因がわかるので、無駄なコストがかかるだけだから」

●爪水虫のように見えても、その半数の患者には飲み薬は無駄である(米国皮膚科学会)「理由:十分に検査をすれば、実は半分には菌はいないから」

●じんましんの原因を調べるための検査は、ほとんど無意味である(米国アレルギー喘息免疫学会)「理由:検査をしても原因が特定できないから」

●心臓病以外の手術で、手術前後に心エコー検査をするのは無駄である(米国心エコー図学会)「理由:心臓機能を検査しても患者の手術前後のリスクは測れないから」

●健康な人に対するがん検診のPET検査やCT検査は、ほとんど無意味である(米国核医学分子イメージング学会)「理由:病気の発見確率が1%程度で低すぎる。むしろ過剰な追加検査を招き有害だから」

●心筋梗塞などの予防のための冠動脈CT検査は無駄である(米国心血管CT学会)「理由:低コストの他の検査のほうが有効性が高いから」

●足を引きずる症状や虚血の症状がなければ、脚の末梢血管を拡げる再灌流療法は無駄である(米国血管学会)「理由:治療の有効性を示す根拠がないから」

●腰痛を治すために48時間以上横になるのは、ほとんど無意味である(北米脊椎学会)「理由:安静にしていることの有効性を示す根拠がないから」

●予想される寿命の短い透析患者が、がん検診を受けるのは避けた方がいい(米国腎臓学会)「理由:コストがかかる上に、検査が間違っていた時の患者の身体的負担が大きいから」

●病気の予防のためのビタミン以外にサプリメント服用は避けた方がいい(米国臨床中毒学会)「理由:『自然』など売りにしがちだが、効果は一定せず、外のほうが目立つから」

●ウィルス性の流行性角結膜炎に抗菌薬(抗生物質)を使用するのは無駄である(米国眼科学会)「理由:細菌性の角結膜炎と区別する必要があり、ウィルスには効果がないから」

●頭痛の治療のために、薬局の頭痛薬を週に3日以上使用してはいけない(米国頭痛学会)「理由:効果が薄まる上に、逆に頭痛が悪化するから」

●膝の関節痛にグルコサミンやコンチロイドを服用するのは無駄である(米国整形外科学会)「理由:症状を緩和する効果が無いから」

●骨粗鬆症のDXA(骨密度)検査を2年に1度以上やるのは無駄である(米国リウマチ学会)「理由:骨粗鬆症の進行や骨折のしやすさを判断する手段にならないから」


※上記の内容を、うのみにしなくてもよいですが、調べて考えて決めるべきでしょう。自分の身体、自分の人生ですから。


無駄な医療=治らない無駄=お金の無駄=無駄な・・・




『上部頸椎専門・吉成カイロプラクティック・オフィスのご案内 』
  
《全心身のさまざまな問題と骨格の歪みには首専門カイロプラクティック@湘南茅ヶ崎市~辻堂駅(藤沢市)》

国家資格有(按摩マッサージ師・はり師・灸師)・高齢者運動指導士

受付女性・駅近3分・服装自由着替えなし

お問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ。 Tel: 0467-58-6065
E-mail: specific_b_j@yahoo.co.jp (すぐに返信できないこともあります。) 

『症状は現象 病気は結果 重要なのはそれらに振り回されない カラダと心持ちです』


★症例集ブログ『上部頚椎カイロプラクティックは想定以上!ある日の一コマ』をチェック!
症状はみていないので症例リストはありません・・みてるのは原因です。



上部頸椎カイロプラクティック協会
   
d0184967_1714108.gif

[PR]
トラックバックURL : https://yoshinarie.exblog.jp/tb/21768788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yoshinari-chiro | 2015-05-07 12:42 | カラダのはなし | Trackback | Comments(0)

湘南辻堂の首専門カイロプラクターです。やり続けたいことがあるなら首のチェックを!あなたの治癒パワーを全開に!


by yoshinari-chiro